×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シマノ スーパーエアロ キススペシャル Mg・・その他の投げリール

代替テキスト

投げ釣りではキャスティングが一番の魅力ではないでしょうか。他の釣り人より1メートルでも遠く投げたい!は、投げ釣りをしている方ほとんどの人が思っている願いではないでしょうか。普通、オモリは20~30くらいを付けて投げます。当然、ライン、仕掛け、竿、離すタイミング、風向きなど 様々な要素がかなって始めて距離も出て来ます。そこでリールについて考えてみたいと思います。超遠投でラインが出やすく巻く時はたくさん出てしまったラインを短時間で巻ける物ですよね。当然、リール自体は大きくなっていて、ラインも出て行きやすい様にスプールがテーパーになってます。これは投げた際、ラインの抵抗が少なく放出することが出来るので遠投が出来る構造になっています。リールは大きくなってしまうものの、軽量のリールが多い。また、防錆性も向上している。ドラグ付きリールは大物が掛かった時の用心でしょうか。ドラグを緩めていた時は 荷重(負荷、重さ)が掛かれば自動でスプールが回転してラインが出て、ライン切れを防ぐ事が出来る機能。ラインは色が1メートル間隔に付いた距離が分かる物や、PEラインこれも色分けされている。素材もナイロン、ポリエチレン、フロロカーボンが有る。それぞれ一長一短が有るものの伸びを考えて魚の警戒心を逸らすにはナイロン。強度が有る分ナイロンより細い物を使えるので超遠投をやるので有ればPEと使い分けても良いかと思います。ただ、一長一短有るのでそれなりに考えて使い分けて欲しいし必要ならば換えのスプールを用意していれば釣り場で交換が出来ることでその場に合わせた釣りが出来る事と思う。簡単に説明するとこの様な感じですが、今回紹介のリールは上記の内容を当然クリアし釣人、超遠投を可能にし、釣果アップを手助けしてくれることでしょう。

シマノ・キススペシャルMg(Mgリバース)

代替テキスト

手にした瞬間、異次元の超遠投を確信するスーパーエアロ キススペシャル コンペエディション
超遠投を身上とするトップキャスター待望の、シマノ投げリール史上最軽量モデル[スーパーエアロキススペシャルコンペエディション]の登場です。限界までシェイプされたボディは、大胆に肉抜きされたスプールを見れば一目瞭然。各部にわたり、剛性やバランスを失わないギリギリまで徹底した軽量化を図りました。さらに遠投力向上のため、ライン放出抵抗を極限まで軽減した傾斜角4度の「テーパースプール」を搭載し、「スーパースローオシュレート」も採用。軽量化によるスウィングスピードの向上と相まって異次元の超遠投を可能にします。

スーパーエアロ キススペシャル コンペエディションはこちら>>

アフィリエイト収入